台風21号2018の進路は?9月4日空の便や新幹線の影響詳細

今年最強だと言われている台風21号。
9月4日、5日に本州上陸という予報が出ているだけに、飛行機や新幹線の影響が気になりますね。




台風21号今後の進路は?

台風21号

31日(金)18時の時点で台風の中心気圧は915hPaで、最大風速は秒速55メートル。
これは台風の中でも、「猛烈な」勢力と認識されます。

ちなみに、この勢力は、今年915hPaまで発達した3号や8号と並ぶ強さの台風でもあります。

さらに、1日には、905hPaまで降下する予定で、この勢力は、今年太平洋で発生した台風やハリケーンの中でも最強の勢力になる可能性が。

気象庁の予報によると、本州に影響が出るのは4日〜5日にかけてですね。

火曜日と、水曜日で平日な上に、9月から新学期も始まりますので、通勤時間や通学時間にも影響が出そうですね。

学校は休校になる可能性もあります。




台風21号アメリカ軍台風進路予想図は?

ちなみに、日本の天気予報よりもさらに精度が高いアメリカ軍台風進路予想図を確認してみます。

台風21号 進路 アメリカ海軍

こちらで確認しても4日(火)に本州に上陸するようですね。

この進路だと、台風の目の右にあたる名古屋や、三重あたりは、特に風が強くなりそうで危険ですね。

十分に気をつけてください。




台風21号空の便の影響

台風がきて気になるのが飛行機です。

ギリギリにならないとわからないために現在31日の時点では飛行機の便に関してはわかりませんが、このままだと欠航になる便が出る可能性があります。

LCCでも、台風で欠航になった場合は同じ会社であれば別の便に変えることができるのでまずは利用する飛行場に行って対応してもらうことをおすすめします。

他の便に変えるにしても、電話よりも、空港に行った方が断然早いです。(電話は繋がらない可能性が高いです。)

台風21号新幹線の影響

こちらも、風の状況によっては、払い戻しが可能になってきます。

31日現在ではまだ詳細はわかりませんが、利用する新幹線の公式ホームページで随時確認することができます。

ホームページに掲載された時点で払い戻しなどの対応がされます。

新幹線の払い戻しの場合、ものすごく並ぶので、こちらはもし進路や詳細がわかったら早めに対応されることをおすすめします。




台風21号の対策は?

今回はかなり強い勢力の台風なので、早めの対策をお勧めします。

とりあえず、食料の確保です。

時に、水道やガス、電気が止まることがあります。そのあとにコンビニなどにご飯を買いにいっても買える商品がありません!

ちょっと長めに置いておけるパンや、お菓子、カップ麺などを買っておくと安心です。

また、水道がとまったときのために水の確保も大事になります。

お風呂にお水をはっておくと何かあったときに助かります。

さらに、すぐになくなるのが乾電池など非常時に使うものもギリギリに買いに行ってもないことも・・・

こちらも必要であれば、早めの購入をおすすめします。

地震と違って、台風は進路や状況が早めにわかります。だからこそ進路や状況を確認しながら早めの対策を!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です