ついに日本上陸!デンマークから1週間着ても臭わない下着

1週間におわない下着

気になる汗や体臭。

夏場は特に汗をかくので自分のにおいが心配になる人もいらっしゃるのではないでしょうか。そんなにおいの悩みを解消していくれるのが、北欧生まれの「SilverTech 2.0」。

においが気になる人はもちろん、ものぐさな人も、注目の下着ですよ。




えぇ?!1週間着てもにおわないってどういうこと?!

大注目の「SilverTech 2.0」はにおいの原因を徹底的に研究。

衣類のにおいの原因が汗そのものではなく、汗で湿った衣類に繁殖するバクテリアなんだとわかりました。

そして、天然の銀イオンによってそのバクテリアの繁殖を徹底的に抑制する抗菌技術を開発し、今回下着に加工したわけです。




この下着の開発目的が素晴らしかった

この1週間洗濯してもにおいがしない下着というキャッチを聞くと、なんだかものぐささんのために開発したのかな?と思いがちですが、その開発の思いが思った以上にすごかった!

それは「地球環境のため」。

というのも、毎日の洗濯を少なくすることによって洗濯にあらっている水を節約し、流れる汚水も少なくなります。

さらには何度も洗濯することが原因でよれよれになってしまう下着ですが、その洗濯回数を減らすことでより長く使い続けられるという嬉しいポイントも。

買う人が少なくなれば、それだけ使う布も減り、無駄な資源を使わなくてもいいということにつながってきますからね。

地球環境というとものすごく大きく感じますが、実は一人一人の毎日の選択が結果的に環境にもよくなると考えると下着一つでもしっかり選ばなければならないなと思わせてくれます。




下着アイテムも豊富

今回販売されている下着は、男性ものの下着以外に、男性ものの靴下やタオルなど幅広くあります。

また、においの点だけでなく、伸び縮みがしっかりしていてとても着心地がよく軽いとのこと。

その理由が縫い目をなくしていることにあります。下着に縫い目があると、その分だけ重くなり、縫い目が肌さわりが悪い原因にもなります。

そこにも注目して「SilverTech 2.0」は縫い目を無くし、肌さわりを邪魔せずに動きやすさも追求されています。

縫い目がないということはほころびもないということなので、普通の下着と比較にならないほど長く着続けることができるわけです。

さらに、「SilverTech 2.0」は、ポリジン加工とリサイクルナイロンの性質が融合しているので、着る人の体温に合わせて、最適な体感温度を保ってくれます。

結果、暑くなったときは涼しく、寒いときは暖かく着用できるというわけ。自分の体にも地球にもやさしい下着でありますが、どこで購入できるのでしょうか?




あまりの人気にサイトが閉鎖されてる!

この「SilverTech 2.0」は、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」での購入できるようになっていましたが、今現状ではそのサイトがすでに閉鎖されており購入することができません。

>> machi-ya(マチヤ)のサイト

人気だったのか、なんなのか原因はわかりませんが、次回また購入できるようになるのを待っているしかなさそうです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です