みやぞん24時間マラソンでギャラはいくらもらえる?走るコースはどこ?

みやぞん 24時間 ギャラ コース

今年2018年の24時間マラソンはかなり過酷だなとみているこちらも辛くなってしまいますが、みやぞんにとって今回の24時間マラソン(正確にいうと、33時間トライアスロン)はどのくらい美味しいのか?!

特に、今回もらえるギャラはどうなのか?

を中心に調べてみました。

さらに、純粋にみやぞんを応援したい!あなたのためにどのへんのコースを走るのかを最後に紹介します。

みやぞんが24時間マラソンでもらえるギャラは?

こちらの情報は、2018年8月30日号週刊文春に掲載されていて、みやぞんのギャラが2000万円だということが書かれています。この金額は、もし今回のマラソンで今後仕事に支障をきたした場合の“補償”も含まれているということ。

2000万円のギャラって相当すごい!と思いきや、もし何かしら事故があって仕事ができなくなったりした場合の保険が2000万円と考えるとまた話は変わってきます、

ちなみに運動神経抜群のみやぞんが今回挑戦する距離が水泳が1.55km、自転車ロードレースが60km、長距離走が100kmの合計で161.55km!

普通一般的に行われている国際トライアスロンが五輪の正式種目でもあるオリンピックディスタンスはトータルで51.5キロなので、今回みやぞんはその3倍の距離に挑戦ということで、普通ではちょっと考えられないと思っているのは私だけではありませんでした。

もともと水泳をしている人でも1.5キロって結構ある距離です。
なのに…24時間超えての挑戦なのに…放送はちょこっとだけ。

みやぞんどんな扱いされているんだろうか…せめてちゃんと放送してよ。と怒りすら湧いてきます。

そう考えるとやはり個人的にみやぞん応援したいですね。

直接みやぞんに「がんばれー!」と言いたい方に今回みやぞんのコースがどんななのかを調べてみました。

24時間マラソンでみやぞんが走るコースはどこ?

twitteを辿っていってます。

さらに、自転車で追跡している方の情報によると、23時05分前後にみやぞんがいたのが

↑ こちら

すでに東京近郊にはいるようですが、どういうコースを走るのかはまだ定かではありません。

すでに体力が消耗している上に、本来だったから寝たい時間走っているわけなので、かなりきついのではないかと容易に想像できますね。

それが2000万円のためでも普通の人であれば、絶対ギブアップしてしまうほど過酷な挑戦。
本当にみやぞんさん応援しております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です