義母と娘のブルース高校生のみゆき役の女優は誰?

義母むす 上白石萌歌

TBSの火曜ドラマ「義母と娘のブルース」。

今期の中でも、抜群の人気のドラマです。

その義母と娘のブルースの第6話ではいよいよ高校生になったみゆきが登場!

謎の高校生に井之脇海さんが出演!井之脇海さんって?

小学生時代は、横溝菜帆ちゃんでしたが、高校生になると上白石萌歌になり、綾瀬はるかさんと上白石萌歌さんの掛け合いもますます気になるところでもあります。




義母と娘のブルースのみゆき(上白石萌歌)はどんな高校生に?!

高校生になったみゆきは、“お母さん”“みゆき” と呼び合うようになり、亜希子の教えで、箸使いと姿勢はビジネスの基本スキルを習得。

先生からも一目置かれる存在になっています。

今回高校生のみゆきを演じる上白石萌歌さんは、自身のブログを1日開設。

そこで「とけそう」というタイトルで、「みなさま こんにちは 夏ど真ん中!いかがお過ごしでしょうか?」と呼びかけ、その日も炎天下の中、”義母むす”のドラマの撮影が行われていたことを明かしました。

そして、「まだまだ手探りでドキドキしっぱなしで そんな中で柔かくいることの難しさを感じているところです あれっ、あたしこんな緊張するっけ?ってくらい。」とギボムスで、娘・みゆきを演じる難しさや、「お芝居ってなんて奥が深いんだ~ちゃんと心を動かしていかないと、日々前進していかないとと思うんだ 模索しながら吸収していけたらな」などとと芝居への思いも綴り、「みなさんもそれぞれ、きっと頑張ることがあると思います 是非ともに戦いましょう~~ とりあえず目の前のことを、ね 負けないよ~~ 全国各地、暑さが続きますが水分たくさんとってくださいね」としめくくっています。

とても素直な感想が書かれていて共感が持てますね。

そして、ブログの最後は、「後あたしね、今ものすごく焼肉が食べたい 食べたくて仕方がない。行き場のない気持ちをここに綴っておく」と“焼肉”への欲求を熱く綴り、「撮影が再開するまでもうちょいあるな なにしよっかな~~それではではでは」と締めくくっています。

これを読んだファンは、「かき氷をたくさん食べて!頑張って下さいね!!」「ファイト」「お身体いたわって下さいね!!」「お互いに頑張りましょー!!!」「撮影ふぁいと~!!体調にはお気をつけて!」「ドラマ楽しみにしてるー!」「焼肉大好きーーー(笑)」「暑いし、義母と戦うのにパワー必要だから焼肉たべたいよね!」「萌歌ちゃん、焼き肉食べたかな?」などと、様々なコメントを寄せています。

これから6話が楽しみですね。




上白石萌歌さん演技だけでなくCMでも抜群の歌のうまさを披露

今ノリに乗っている上白石萌歌さん。

こちらのドラマもですが、映画「未来のミライ」では声優にも挑戦されていいます。

彼女は、もともと2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ受賞しており、(お姉さんは審査員特別賞を受賞して、同じ年に浜辺美波さんがニュージェネレーション賞受賞しています。)

お姉さんである上白石萌音さんも抜群の歌唱力ですが、妹である上白石萌歌さんの歌も魅了されます。

特に2016年〜2017年のキリン午後の紅茶での歌はインパクトがありました。

今は大学に通いながら、仕事にも励んでいらっしゃる上白石萌歌さんにこれからも注目ですね。

まずは、6話からの”義母むす”がきになるところです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です