ダレノガレ明美英語ペラペラ?行列のできる法律相談所で告白渡米はいつ?

ダレノガレ明美 英語力

8月19日の行列のできる法律相談所で、ハリウッドデビューになるために渡米を決意していることを告白したダレノガレ明美さん。

今回のカミングアウトスペシャルで、ダレノガレ明美さんは 「『オーシャンズ8』を見て決めました。ハリウッド女優になるため日本を離れます」と渡米するという決意を打ち明けました。

ちなみに、そう決意したのは、呼ばれたそうです。ハリウッドに…

「オーシャンズ8を見てなろうと思ったんじゃなくって、呼ばれました。トイレ行ったら『カモーン、ハリウッド』って呼ばれて。私呼ばれてるって思った」

ちょっとよくその真意がみているこちらも、一緒に座っていたゲストのみなさんもわからなずキョトンとされていましたが、彼女にはそう聞こえたんでしょうね。




ダレノガレ明美さんの英語力は?

ちなみに、ダレノガレ明美さんかなり外国顔をされているように、日本生まれではなくブラジルはサンパウロ出身。

お父様が、日本人とブラジル人のハーフで、お母様がイタリア人という国際色豊かなDNAを持っていらっしゃいます。

ただ、その後、母親が日本人の男性と再婚して、新しいお父さんに育てられています。

そして、1歳の時に、生まれ故郷のサンパウロから日本に移住し、それからずっと日本にいるので、英語はもちろんのこと。ブラジルの公用語でもあるポルトガル語、お母さんの故郷の母国語でもあるイタリア語も話せません。

さらに、バラエティ番組の抜き打ちテストでは、勉強嫌いと本人が言っているように、大の勉強が苦手で、英語もアルファベットで断念したんだとか…

そんな彼女は、ハリウッド女優になると決めてから英会話教室に行き、とりあえず自己紹介から練習しているようです。




ダレノガレ明美さんはいつ渡米するの?

とりあえず、今年中に2週間の短期留学をするようです。また来月はニューヨークにいろいろと見に行くそうで、本格的に渡米するのは来年あたりになると本人が言っていました。

ダレノガレ明美さんの先輩にはあのローラさんがいらっしゃいますよね。

彼女も海外での活動を目指して英会話を練習し始めて、渡米し、昔では考えられないほどいろんな才能を発揮されています。

彼女はバングラディッシュでは、英語学校にも通っていたそうですが、なかなか言葉が習得できずとても苦労されたようです。

実際今流暢に使っている英語も、1年半ぐらい集中的に勉強して上達したというからその努力には脱帽します。

そういう先輩が近くにいるのでダレノガレ明美さんもかなりその点では刺激になったのではないでしょうか?




ハリウッド女優を目指す日本の女優さんたちの高い壁

ローラさんを始めいろんな方がハリウッド女優を目指していらっしゃいます。

その一人として水原希子さんもいらっしゃいます。彼女はお父様がアメリカ人、お母様が韓国人のハーフで、モデルとしても女優としてもいろんな国で大活躍されています。

がハリウッド女優となると大変なのが、そのアクセント。

いろんなオーディションに行かれていらっしゃるようですが、やはりネイティブ並みに流暢に話せる英語力が求められるのでなかなか難しいようですね。

ダレノガレ明美さんも、これから英語を勉強していく上で苦戦しそうですが、あの彼女のダイエットした根性をみると、夢をつかむための努力と根性は兼ね備えているよう…ぜひとも、ハリウッドで、銃をうちまくっている映像を映画でみたいです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です